フィラリア予防薬犬

フィラリア予防薬を安く購入できるネットショップ(個人輸入通販ショプ)は

海外に拠点をのあるペット薬専門店でフィラリア予防薬を安く買えます

 

海外ではフィラリア予防薬がドラッグストアなどで売られています。そういった薬を海外で通販しているショップがありますので、そのお店から輸入購入すればフィラリア予防薬を安く買えます。
輸入購入と聞くと

 

難しそう!

 

と思うかもしれませんが、日本の通販ショップで買うのと同じような感覚で買えます。また、ネットショップの表記は日本語でスタッフも日本語で電話応対できますので特に難しいことはありません。

 

 

では、なぜ日本では購入できないかと言いますと、
「フィラリア予防薬は獣医さんの診察を受診してから受け取って下さい」という仕組みになっているからなんです。

 

ところが、医薬品(輸入して良いものだけ)の個人輸入は認められています。

 

それで、診察費込みで獣医さんから受け取るのよりも安い個人輸入を利用している方が増えている訳です。
そういった理由によりフィラリア予防薬は「その利用は自己責任」とされています。それは市販薬も同じように思います。市販では買えませんが、個人輸入では買えるという矛盾を見直す時期がくるのではないでしょうか。

 

ペット薬の個人輸入代行とは

個人輸入代行とは、輸入許可を得て海外の製品を輸入代行する業者のことです。
フィラリア予防薬の輸入業者はペット薬の輸入許可を得ています。

 

輸入代行業者はアメリカやシンガポールに店舗を構えています。その通販ショップを通じて日本から商品の発注があれば、輸入代行し商品を購入者に送ります。
通販ショップサイトはアマゾンや楽天といった一般的な通販ショップと同じような感覚で利用できます。支払いはクレジットカードでできますので、不便に感じるようなことはありませんでした。

 

通販サイトの使い勝手は完全に日本人好みに作られています。
それもそのはず

 

サイトの制作は日本の会社が行っているようできめ細やかさを感じます。おそらく日本の法人が海外に拠点をおいて、日本向けに輸出しているものと思われます。
輸入代行通販ショップは海外に拠点をおく商社みたいな感じです。

 

 

輸入代行ペットショップ ⇒ ペットくすり

 

 

フィラリア予防薬個人輸入代行説明図

フィラリア予防楽はどんな種類の薬があるの

個人輸入フィラリア予防薬はどんな製品があるの

 

「錠剤型」「ピュアブル型」「滴下型」の薬がフィラリア予防によく使われている薬です。
他には「注射型」などがありますが、一般過程で手軽に利用できるということで、上記3種類のフィラリア予防薬になります。

 

 

フィラリア予防薬で一番人気は「チュアブル型」

 

【チュアブル型】
写真の通り見た目は完全におやつですね。価格もリーズナブルですので人気があります。
フィラリア予防薬チュアブル型

 

【錠剤型】
形で薬と見分けがつくのはいいんですが動物が食べてくれるかどうかが心配です。
フィラリア予防薬錠剤型

 

【滴下型】
ドラッグストアで売られている栄養ドリンクのような感じです。規定量飲ませなければならないので、口に入れて飲ませるのが一般的です。
フィラリア予防薬滴下型

 

 

 

フィラリア予防薬の概算価格比較
  輸入チュアブル型(6回) チュアブル型(6回) 滴下型(6回) 錠剤型(6回)
小型犬 2,400円〜3,400円 4,200円〜6,200円 8,000円〜10,000円 4,000円〜6,000円
中型犬 2,700円〜3,700円 6,200円〜8,700円 10,000円〜13,000円 6,000円〜8,000円
大型犬 2,900円〜3,900円 8,700円〜11,000円 13,000円〜15,000円 8,000円〜10,000円
診察費

x

 

※予防薬の価格範囲は5社の調査結果によります。

 

 

「錠剤型」「ピュアブル型」「滴下型」のどれでも5000円〜8000円くらいで1年間利用できます。どれをワンコが好みかとアレルギーを起こさないといったワンコとの相性を考えてあげる必要があります。
私はワンコが好んで食べそうで安い「チュアブル型」を買いました。

 

チュアブル型(輸入代行)でフィラリア予防薬を購入してみました

利用している個人輸入代行ショップはコチラ ⇒ PETくすり

 

フィラリア症だけではなくノミ、マダニ対策の薬が人気があるようで、その関連の商品が目立ちます。

 

サイトを利用してみての感想は...
フィラリア予防の薬を飲ませるにあたり注意することがまとめて書いてあるのが良かったですね。ただショップだけの情報だと売りての話したいことだけになってしまうので「知恵袋」といったサイトで購入者視点での口コミを事前に読むことをオススメします。
「知恵袋」とかに書かれている情報は信頼せが高いのがその理由です。

 

サイトは住所以外はすべて日本語表記です。決済はクレジットカードですので私は特に困ることなく発注できました。

 

この通販ネットショップは2009年から運営されているようでネットショップとしては運営期間は長い方になります。通販ショップで信頼がないとすぐになくなってしまうとも思えますが。

 

電話サポートを受けられますので、実際に電話で商品について問い合わせてみました。
Q&Aは以下の通りです。

 

海外からの発送となると送料が割高になるのではないですか?

宅配便と同じくらいになりますし、3999円以上の購入で送料無料となります。通年利用されているお客様が多いせいかほとんどの方が2セット(送料無料)購入されます。

商品到着までどのくらいかかりますか?

約1週間程度になります。航空便で追跡番号つきですので、商品がどこにあるのかインターネットで調べられます。

製品は純正ですか?

メーカー純正品です。日本で処方される薬と同じです。

対応頂いた方はペットの知識もよくあり、大抵の事は返答してくれました。
問い合わせても「質問と違う事」を話しだす対応者が多いんですが、問題なかったですね。

 

 

カード決済が終わった後にメールで発送に関するメールが届きました。その中に国際EMSの追跡番号があって日本郵便の追跡サイトを使えば商品がどこにあるのかわかります。シンガポールの税関を通関中とか、成田税関通関中など。商品がどこにあるのかがわかると結構安心できます。
気になるのは通関ですね。個人輸入ですので、あまり数量が多いと税関で止められてしまう可能性があるとショップの注意事項に書かれていました。(税関で止められても、ちゃんと再送付してくれるそうです)

 

通関は問題なく7日後に商品が到着
おや
ダンボール箱に送付中の戦いの形跡があります。箱が大きめだったおかげか商品は無傷でした。
まあ箱が傷んでいても商品がちゃんと入っていれば私は気にならない方ですが。
フィラリア予防薬注射型

 

動物病院でフィラリアの検査を受けてフィラリア予防薬を受け取っているときは1万5千円くらいかかっていました。主人の小遣いの40%くらいの費用がかかっていたのでちょっと家系的に痛かったのですが、個人輸入代行を利用すると6000円程度に抑えられるようになりました。

 

ワンコのためにもなるし9000円で別の物が買えるとかんがえるとありがたいですね。
ただ、個人輸入での薬の利用は自己責任で、とのことです。これは市販薬でも同じなのでちょっと違和感を感じます。早く市販されたら有難いなと思います。

 

フィラリア予防薬を実際に購入した情報が参考になれば幸いです。

 

フィラリア予防薬 通販ショップ −売れ筋順−

ストロングハートチュアブル概要

ストロングハートチュアブル詳細ボタン

 

キウォフハート概要

キウォフハート詳細ボタン

 

ハートガード(カルドメック)概要

ハートガード(カルドメック)詳細ボタン

 

ダイロハートチュアブル レボリューション概要

ダイロハートチュアブル詳細ボタン

レボリューション詳細ボタン


フィラリア予防薬 フィラリア予防薬 通販 フィラリア薬 フィラリア薬 犬 フィラリア薬 通販 犬 フィラリア予防薬 犬の薬 フィラリア